こちらは無料会員様のショッピングページになります

カートを見る

UV対策UVケアの落とし穴

当サロンのお客様からのお悩みの声

「SPF値の高いUVクリームをしっかり塗っていたのにシミが出来てしまった!」
「日焼け止めを塗り時間が経つと、乾燥して小ジワがいつも以上に目立ってしまう!」
「日焼け止めを使うと、肌がザラザラして荒れてしまうことがある」
「夏は朝に塗ったUVクリームが、汗で殆どとれているようで効果が心配!」

 

UV対策の落とし穴 その1

冬や曇り空の日にも予防は万全でしたか?

地上に届く紫外線の約95%以上がUV-Aで、冬でも曇り空の日でも一年中降り注がれ、皮膚の真皮層にまで届き、皮膚の弾力低下やシワの発生など「光老化」に影響を与えます。UV-B は、春から夏がピークでメラニン色素を増し、シミ・ソバカス、肌色の黒化などにつながる紫外線です。加齢により皮膚の代謝が落ちたり、繰り返し強いUV-Bを浴び続けることで、シミの沈着など肌に深刻なダメージを残すことにもなります。
UV-Bがピークの夏にはUVケアをしても、冬や曇りの日にはUVケアがおろそかになる方は要注意です!また、日当たりの良い室内で過ごす時間が多い方、室内だからと油断されていないですか?洗濯ものを干す短時間でも油断は大敵ですよ!!

UV対策の落とし穴 その2

紫外線防御指数の高さに頼って油断していませんでしたか?

SPF(Sun Protection Factor)はUV-B、PA(Protection Grade of UVA)はUV-Aの防止効果を表します。現在はSPF50+ / PA++++が現在日本の最高基準値ですが、この目安は、塗布範囲が1㎠に対して2mmの日焼け止めを(ローションタイプでは30㎠に15滴等)一定の条件で測定した目安ですので、広範囲に薄くのばしてつけたり、汗を拭きとる際に日焼け止めも落ちていては、いくらSPF50/PA++++のタイプを使用してもUVカット力は殆どなくなることもあります。 また、日本では日常生活にはSPF15〜30程度、屋外の軽い活動ではSPF20〜35程度、炎天下の条件ではSPF40以上の指針にはなっていますが、あくまでも目安です。 特に強い日差しや、長い時間紫外線に当たる際、発汗の影響など、朝塗った特と同じ条件で塗布されているかなどに注意が必要です。

UV対策の落とし穴 その3

日焼け止めのタイプに合わせた使い方は?

日焼け止めには、①紫外線吸収剤タイプと②紫外線乱反射剤タイプ、更にその両方を配合したタイプなどがありますが、➀は吸収剤が紫外線を吸収して防いでいますので、長時間の使用や紫外線量が多い条件で紫外線を吸収しきれなくなると、効果が持続できませんので、塗り直すのが理想です。但し、紫外線を吸収し変化した成分が長時間肌についているのは理想的ではありませんので、特に敏感肌の方では注意が必要です。*㊟1
②の乱反射剤タイプは、その言葉の通り紫外線を乱反射させて、皮膚への紫外線の浸透を防いでいますので、乱反射剤などが肌の上についていなければ効果は有りません。
発汗が気になる夏や、屋外でのスポーツの際は、汗に強いタイプを使うなど使い分けや、こまめに塗り足すなどのまめさが大切です。また、もともとあるシミ部位は、短時間の照射や弱めの紫外線でも影響を受けやすいため、シミの部位に重ね付けするなど、局所的に対策を強化することをお勧めします。(*㊟1 全ての製品に言えることではありません)

紫外線吸収剤の特徴 紫外線反射剤の特徴

UV対策の落とし穴 その4

アフターケアはしっかりしていますか?

栄養不足や寝不足などの影響でお肌内部の水分不足や弾力の低下など、もともとのお肌状態が低下している時は紫外線の影響は受けやすくなります。ビフォーケアも大切ですが、特に紫外線を浴びた日の夜は、ダメージ回復のアフターケアを実践しましょう。 お肌深部の弾力繊維やタンパク質組織はUV-Aの影響を受けて、水分保持力や弾力が低下している可能もあります。日焼け止めを肌に残さないよう丁寧にクレンジングした後に、保質系のマスクや栄養補給できるアイテムでお肌を労わってください。もしもヒリヒリしていたり赤みなど出ている時には、慌てて美白成分配合の化粧品を使うのは要注意です。製品によっては、美白成分が刺激になる場合もありますので、鎮静と保水に徹するシンプルケアが大切です。

開発の経緯
UVパワープロテクション SPF50 PA++++

UVパワープロテクション SPF50 PA++++

UVパワープロテクション SPF50 PA++++の詳細はこちら

40g 3,300円(税込3,564円)

  • UV-A防御日本最高基準
  • 汗にも強い効果の持続
  • 吸収剤未使用のノンケミカル
  • メイク下地にも最適
  • 保湿エキスでなめらか肌
  • 毛穴の開き・キメを整えます